教室紹介

リトルサークル プログラミング教室 (東京・調布)

「自分で考える力」を大きく伸ばす プログラミング教室

リトルサークルプログラミング教室は、幼稚園年中〜小学生を対象とした、プログラミング教室です。
生徒一人ひとりの自主性・創造力・発想力を尊重し、きめ細やかな少人数制の授業を行っています。 2020年、小中学校での必修化に向けて楽しくプログラミングを学びませんか?

プログラミングとは?

プログラミングとは、コンピュータがわかる言語=プログラムを作ることです。
プログラムを作れば、コンピュータはプログラムに従って動きます。
正しいプログラムを作れば、コンピュータは自分の思い通りに動きます。

コンピュータを自由自在に操ることができれば、「あったらいいな」と考えたことを自分の考え通りに実現できます。
現在の便利な世の中は、いろんな人の「あったらいいな」から作り出された結果なのではないでしょうか。
プログラミングは、「あったらいいな」を形にできる楽しい作業なのです。

所在地

東京都調布市入間町2丁目
(住所の詳細は、お問い合わせください)

講師

横田 三七子
(Minako Yokota)


小学校在学中にコンピュータでの授業が導入されたことをきっかけに、プログラミングに興味を持ち始める。
お茶の水女子大学 理学部情報科学科卒業後、コンパックコンピュータ株式会社(現・日本ヒューレット・パッカード株式会社)にSEとして就職。その後、コンテンツプロバイダー他数社でWEB制作・アプリ開発に携わり、フリーランスのWEBエンジニアとなる。
千葉県柏市出身。1児の母。

タイトルとURLをコピーしました